家族だけで死者を送る【温かみのある葬儀を心がける】

業者

近親者だけの葬儀

合掌

安く済ませられる

家族葬は近親者や友人、知人たちだけで行う通夜やお葬式のことです。家族葬に決まった定義はありませんが、一般的な仏式葬儀のスケールを小さくして行う葬儀のことを指していうのが普通になっています。一般的に葬儀を行うと多額の葬儀費用や接待費用が発生しますが、家族葬は近親者や友人、知人たちだけで行うので葬儀にかかる費用を節約できます。また、弔問客を接待するわずらわしさがないので、ゆっくり故人と最後の時間を過ごすことができます。横浜にある葬儀社でも家族葬プランが人気です。家族葬プランは人数に応じて料金が違いますが、安いと40万円以下で出来ます。通夜から告別式まで葬儀社のセレモニースタッフが運営を取り仕切ってくれます。

シンプルで経済的

横浜などの首都圏を中心に、できるだけシンプル&経済的に済ませられるお葬式が普及しています。家族葬もそのひとつで、格式ばった儀式を執り行う必要がなく、さらに接待費や香典返しや会葬返礼品などの費用を大幅にカットできるので人気です。ほとんどの葬儀社では家族葬プランがメイン商品となっています。また、直葬も横浜で人気の葬儀プランです。直葬とは通夜、葬儀のような儀式を行わず、近親者だけで火葬をして済ませることです。究極にシンプルなお葬式で、もっとも費用を節約できます。横浜の市営斎場で行うことで費用を最小限に抑えることができます。宗教にこだわらず、できるだけ安くできるお葬式は今後一般的に普及していくものと思われます。

Copyright© 2015 家族だけで死者を送る【温かみのある葬儀を心がける】All Rights Reserved.